占い豆知識

【傾向と対策】電話占いの占い師はどんなタイプの人が多い?

投稿日:2017年8月3日 更新日:

電話占い師は「肝が座っている」人でないと務まらない

占いは良い事ばかりを予言するわけではありません。悪いことや、相談者の意図しない、意外な答えを導き出すこともありますし、時には「知りたくなかった」というような事も分かってしまいます。

そうなった時に一方的に攻められるのは占い師。
「当たっていないから代金を返せ!」なんていうクレームは、占い師になると、一度は言われる言葉なのだそう。

そんな相手に対応し、自分の言葉を理解してもらえないとわかったら、潔く頭を下げなければならない……。そんな局面もあるでしょう。

また、目の前の人の相談を親身に聞き、「なんとか良い結果を出してあげたい」と思いつつ、占ってみた結果が最悪なものであった……という事や、「目の前の人の寿命が見えてしまった」という事も少なくありません。

さらに占い師を頼ってくる人は悩み事と一緒に「負のオーラ」を吐き出していきますから、感受性が強い人や共感能力が高い人は、その思いに引きずられて憂鬱な気持ちになる事も……。

こういった事を乗り越えていくには、「相手は相手。自分は自分」「商売でしている事」とある程度肝が座っていなければ務まらないのです。

肝が座った、気の強い面を必ず持ち合わせているのが占い師。それでは一体どういった人物像が多いのでしょうか。
今回は、これまで100人以上の占い師と対面してきた経験を生かし、電話占い師の先生達のタイプを大きく5つに分けて解説していきましょう。

Type1:素直で優しく、強い人

まずひとつ目は、とてもとてもやさしい人です。「こんなに感情移入してくれるのは嬉しいけど、それで大丈夫? しんどくない?」と思わず心配してしまいそうになる程、とても優しい占い師が電話占いには多いと言えます。

傾向として、霊感占いの先生にとても多いように感じます。それはやはり「霊とのコンタクト」や、メッセージを受信するという事には、ある程度の素直さや、フラットな気持ちというのが大切なのだなという事を感じさせてなりません。

ですので、こういった優しい先生に霊感占いをしてもらうと、バシバシ当たります。自分を守ったり、主張するような部分がないだけ、素直にビジョンを受け取るのではないでしょうか。とにかく、有名であったり当たると感じた先生は、本当に優しい人が多く、そして対面した時には「包み込まれるような笑顔」が特徴的です。

しかし、悪いことであっても「キッパリと伝える」という強さを持ち合わせているのも特徴的。自分の意見に自信を持っているので、ごまかしがないのです。優しさと強さを持つ占い師は人気占い師に共通したタイプですね。

「優しさ」は霊的な存在にも可愛がられる

霊的な存在、特に高位な霊になると、人間の事を救ってあげようという気持ちがあったり、人間の素直さや優しさにとても惹かれるという性質があるようです。昔、神への生け贄に「処女」を献上したという話でもわかるように、純粋無垢なものは霊的な存在に好まれるのではないでしょうか。

そういった事から、優しさがあり、素直で純粋な人は霊も力を大いに貸してくれるのではないか……と分析します。

Type2:過去につらい事があり乗り越えた人

占い師さんの人生を聞いてみると山あり谷ありの波乱万丈な人生を歩んでいる人が多いのです。

しかもどん底に落ち込んだ時にその不思議な力を得たという人がかなり多く、ある人は「お子さんを亡くした時にスピリチュアルな声を聞くようになった」と語る人も。「当時の自分と同じように人生に絶望している人の手助けをしてあげたい」という言葉をプロフィールに載せている先生もいらっしゃいます。

総じて「人生の荒波を乗りこえた経験のある人」が占い師のほとんどであると言ってもいいでしょう。

間違いなく、そこらへんにいるおばちゃんに相談する以上の深みのある回答を頂けますよ。こういった点も電話占いの魅力なのです。

乗り越えた人の強み

人生の辛い局面を乗り越えられなかった人は、その出来事が起こる前よりもパワーが弱くなってしまったり、逃げグセがついてしまったり、トラウマとなって人生を支配したりと=思わぬへいがいに悩まされてしまう事になってしまいます

しかし、人生の苦難を乗り越えた人は、大きな自信がつき、その出来事が起きる前よりもパワフルに、強くなれるのです。
そして、そういった人のものの見方は「勝てる法則」をもった独特の視点になりますので、アドバイスもよりためになるものとなります。

Type3:昔から霊的な世界に触れてきた人

占い師の中には、小さいころから霊的な世界に触れてきたという人も数多くいます。それは、小さいころに何か黒いものが見えていたり、他の人には見えない友達(眷属)と遊んだりといったエピソードで語られたりしていますが、もともとの家系が霊媒体質という占い師もちらほら見られます。

沖縄のユタの家系であったり、家そのものが霊的な存在に肯定的な家は、どちらかといえば占い師も穏やかな人が多く、自分だけに霊的な能力が芽生えたという人は、過去に苦悩を抱えているのでそれを乗り越えた強さを宿しているという人が多い印象です。

霊的なお告げや、様々なメッセージを得ることができるというのは、とても大きなメリットなので、いうならば「才能が突出している、なるべくしてなった占い師」というのも、この世界には多いようです。

本人が望んでいようといまいと、占いが転職であるという事ですね。こういった人は占いで的中させる力もかなりのもの。洗練され、磨かれているような印象で「本物」の先生が多いという特徴があります。

Type4:修行をすることで開眼した努力の人

また、先天的な才能はないものの、尊敬する占い師の下について修行をした上で開眼したという人も数多くいらっしゃいます。

このタイプの占い師は、まずはお弟子さんとしてのステップを踏むわけですから、精神的にも肉体的にも強く、またしっかりとした芯のある人が多いという印象です。

占い師の修行というのは、歌舞伎役者の世界にとても似ています。私の知っている占い師の話では、まず、朝は師匠よりも早く起き、師匠の身の回りの世話をする。食事を作り、家事全般しっかりと整えた後、師匠について様々な事を目で見て学ぶのだそう。この「目で見て学ぶ」というのがやっかいで、スピリチュアルな世界というのは「こうすれば見えるようになる」という具体的なものや、「こう考えればいい」という事は教えられないのだそう。師匠の一挙手一投足を見て、自分なりに覚え込むセンスが必要とされるのだそうです。

そしてこの修行の一番大変なところは「自分の精神を磨く事」だそう。霊的感覚を研ぎ澄ませるには自分がしっかりしていなければなりませんから、寒い冬に滝行をしたりといった、過酷な修行で自分に打ち勝たなければならないというのです。

その間、一切賃金は出ないそう。住み込みでの修行なので衣食住には困りませんが、労働基準局も裸足で駆けつける程の待遇。……体得しなければ時間と労力が無駄になってしまうと言っても過言ではありません。本当に捨て身の行動で開眼するのです。

占い師のプロフィールに「厳しい修行の末開眼した」とあれば、上記のような過酷な修行を乗り越えた素晴らしい執念の人と思って間違いないでしょう。

Type5:勉強に勉強を重ねて知識をつけた人

私のような占いマニアは日本全国津々浦々に存在します。「占い師になるための通信講座」というものもあるくらいなので、本当に占い師になりたいと思う人は比較的手軽に占いを学ぶ事ができるようになっています。

こういった特色から、感性や霊的な感受性を頼らず、知識のみで占い師になるという人も多数存在しているのです。

こういった人は学問的に占いの知識を蓄えている人なので、とても頭の回転が良く、また人の言っている事をうまく飲み込み消化してくれるという特徴を持っています。
いわば、宅建などの資格を持った人と同じで、「このホロスコープでこのカードができた場合はこうです」という説明や「この手相のこの部分はこういった意味です」といったように、比較的論理的に話を進めてくれるので聞き手も理解しやすいというメリットがあります。

しかし、「なんだ、霊的能力がないんだ」とがっかりするのはもったいないですよ。技術があるからこそ、今まで持ったお客様のデータも分析し、自分の理論に加筆修正しているので、お客様が多ければ多いほど「当たる」占い師に成長していけるのです。真面目な方が多いので、様々な知識を有していらっしゃいますよ。

このタイプで言えば「新石切の占い恵喜堂に行ってきた」でレポートした先生があてはまります。

最後に

いかがでしたか?
今まで出会ってきた占い師を5つのタイプにまとめてみましたが、もちろんこれ以外にも特徴がある人や、珍しいタイプの占い師も多数存在します。

しかし、一つだけ言えるのは、全ての占い師は一度挫折を味わっているという事です。
そして、電話占いをしようと考え、表に立つ占い師は皆「誰かの苦しい気持ちを救ってあげたい」という一心で行動している人が多いといえるでしょう。

ですから、あなたが悩みをしっかり伝える事で、占い師のモチベーションも上がり、「解決してあげよう」と前向きになってくれるのです。「占い師にどこまで話していいんだろう」と考え、迷っている人は、信頼する友達や親に相談を持ちかける気持ちで開けっぴろげに相談してみてください。占い師は必ず力になってくれます。

1分220円一律料金が魅力! 電話占いのウィル

WillSSPC
WillSSPC

今回ご紹介したどのタイプの先生であっても「1分220円の一律料金」であることが魅力の電話占いウィルは、みなさんにぜひお試ししてもらいたいサイトです。

プロフィール欄も丁寧にまとめられていて、「この人だ!」という先生を見つけやすいはず♪

あなたも人生の荒波を乗り越えた占い師の力を借りて、困難を乗り越えるチャンスをつかみませんか!?

ウィル公式ページ

飯田唯がおすすめする電話占いもチェック

私のブログにお越し頂いている読者様は「当たる占い師」「当たる占い」の情報を求めていると思います。
私は対面占いも好きですが、電話占いが一番好きです。
実際に試した上で、読者様におすすめできる電話占いをまとめましたので、無料ポイント分だけでも試して見て下さい★

-占い豆知識
-

Copyright© 当たる電話占いランキングはコレ!飯田唯の占いジプシー , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.